本文へスキップ

高校生留学、中学生留学、小学生留学、サマーキャンプ カナダ留学エージェント

VANCOUVER
フューチャーグローブ教育研究所(FGEI)

セカンダリースクールについて

セカンダリースクールについて カナダの高校生たち  セカンダリースクールについて
カナダの学校、留学生数、カリキュラム、教科、ELL、クラブ活動、放課後の様子などについて
カナダの高校入学について 帰宅途中の生徒たち  カナダの高校入学について
高校留学への入学条件、合格基準、提出書類などについて
高校留学の流れ 化学の授業  留学の流れ(中学生・高校生留学)
高校留学に関するお問い合わせからカナダ渡航までの流れについて
カナダ高校留学費用 コンサート  留学費用(中学生・高校生留学)
学費、ホームステイ費、生活費など、留学にかかる費用について
カナダの高校 現地サポート ハロウィーンの日  現地サポート(中学・高校留学)
現地でのFGEIによるサポート内容について
入学前のブリッジプログラム カナダの高校卒業式  ブリッジプログラム
現地校に入学する前に英語力を高めるためのプログラムについて

カナダのセカンダリースクールとは

カナダの高校 放課後の生徒たち

学校と留学生
 BC州の多くのセカンダリースクールは通常8年生から12年生までの生徒が通う学校です。それぞれの学区の大きさや人口によって学校数が多いところと少ないところがあります。学校は生徒数が1500人を超す大規模校から300人ほどの小規模校まであります。学区に占める留学生の数は制限されています。どの学校にも日本人の留学生の数は少なく、各学年に1人か2人のところが多いです。

カリキュラムと教科
 授業はBC州教育相のカリキュラムに則っていますが、教え方や進め方は各教育委員会、若しくは各学校の采配によることが多いです。学校で教える教科は英語、数学、理科、社会などの主要教科とそれ以外の副教科があります。8年生では必修科目が決められている場合が多く、学年が上がるにつれて選択科目が増えます。全部で100以上の選択科目がありますので、どの教科を受講するのがベターなのか、本人の希望や学力などを考慮してアドバイスいたしますので、FGEIにご相談ください。

ELL
 どの学校にもELL(English Language Learning)という英語を母国語としない生徒のためのクラスが設けられており、最初留学生はELLクラスと数学などの比較的英語力がなくても参加できる授業を取ることになります。そして、料理、ドラマ、ダンス、音楽、美術、裁縫、木工などの選択科目と組み合わせ、その年に受講する科目が決まります。カナダではできるだけ留学生が英語を母国語とする生徒と同じクラスに入るようにしています。統計上、そのほうがより早く英語を理解し、使えるようになるからです。

クラブ活動と放課後
 カナダの学校にも放課後のクラブ活動があります。スポーツ部門ではサッカー、ラグビー、フットボール、ゴルフ、テニス、バスケット、バレー、バドミントン、陸上、クロスカントリー、マウンテンバイキング、水泳、レスリング、体操、スキー、フィールドホッケーなどです。学校によっては、カナダならではのカーリングというスポーツもあります。日本ではとても人気のある野球は学校の部活にはなく、コミュニティのプライベートのクラブチームに所属して楽しみます。カナダの国技と言われているアイスホッケーも学校の部活にはありません。また、学校にはプールがないので、水泳の授業もなく、水泳部の練習はコミュニティセンターのプールで行われています。

 一方、文科系のクラブですが、例えば、美術部や音楽部というのは授業に組み込まれていて、日本のように放課後に活動するクラブとは異なります。演劇部も授業の科目の中の一つで、パーフォーマンスを習うだけでなく、舞台装置屋証明のことまで習います。
他には、学校によって存在するクラブもしないクラブもありますが、読書クラブ、異文化研究会、社会問題研究会、ボランティアクラブ、環境問題研究会、ロボット研究会、食物研究会、生物研究会、ビジネス研究会など、様々です。自分たちが立ちあげたいクラブがあれば学校に申し出て、それが承認されたらクラブとして活動することができるのです。

*学校によって設けられている授業科目やクラブ活動が異なりますので、詳細はFGEIにお尋ねください。

カナダの高校 数学の授業 カナダの高校 クッキングクラス カナダの学校 陸上競技大会

Builder Clinic★フューチャーグローブ教育研究所★

FGEIは1994年にバンクーバーで設立された日本人の会社

●留学前の親切な案内と手続き
●留学中のきめ細かなサポート
●留学後の進学アドバイス

小学生・中学生・高校生留学のエキスパート
現地で親身になってお世話するから生徒も親も安心!
◆ゆとりある教育を実践するカナダ
◆それでも教育レベルが高いカナダ
●治安のよい地域で、しっかりした教育を受けさせたい、そんな夢が叶うバンクーバー
●世界で最も住みよい町の一つと評価されているバンクーバー