本文へスキップ

小学生留学、中学生留学、高校生留学、サマーキャンプ、親子留学、語学留学、海外修学旅行、団体海外語学研修の企画・マネージメントなど、FGEIはカナダ・バンクーバー留学をサポートする会社です

VANCOUVER
フューチャーグローブ教育研究所

不登校生の留学の心得tem list

  不登校生留学の心得
  国際教育プログラム
  留学計画とプロセス
  FGEIサポート
 不登校になった原因は、授業がわからない、授業に興味が湧かない、先生と気が合わない、友人関係が上手くいかない、いじめにあっているなど、自分と学校・学校生活に関わっていることが多いと思われます。しかし、これらのことはカナダに留学すると解消できるでしょうか?最後のいじめはカナダではめったに起こりません。なぜかというと、カナダでは少々みんなと違う言動があっても、それはその人の個性だからと認めてくれるからです。その他のことはどうでしょう?授業がわからないというのはほとんどすべての留学生が経験することです。授業に興味が湧かないようなクラスもあるかもしれません。前に通っていた学校の先生すべてが好きでしたか?カナダの先生はフレンドリーですが、それでも自分には合わないと思う先生もいるでしょう。カナダには親切な子たちが多いですが、英語が話せない、話題についていけないとの理由で、すぐに仲良しになれるとは限りません。自分はもう不登校はやめようと思ってカナダに留学するのです。だから、チャレンジしなくてはなりません。日本でのように、学校に行きたくないから今日は休もう、という気持ちでは留学はできません。カナダでは欠席が多いと退学処分になります。成績が悪すぎると留年したり、退学を勧告されたりします。はっきり言って、勉強だけを考えると、日本でしているほうが楽だと思います。それでも留学してみたいと思う人なら留学が成功する可能性は高いでしょう。

 不登校生が留学するときに決心すること
  ・留学したら決して不登校にならない
  ・少々の困難にもめげない
  ・決めたらやり通す
  ・できる限りのことにチャレンジする
 FGEIは頑張る子たちを応援します
・カナダ小学生留学
・カナダ中学生留学
・カナダ高校生留学
・カナダ夏休み留学
 

留学前の親切な案内サポート
留学中のきめ細かいサポート
留学後の進学サポート
現地で親身になってお世話するから生徒も親も安心!
バンクーバー留学のエキスパート
ゆとりある教育を実践するカナダ
世界で最も住みよい町バンクーバー
素直な子供に育ってほしい
しっかりした教育を受けさせたい
そんな夢が叶うバンクーバー
中学生・高校生留学なら
フューチャーグローブ教育研究所

カナダ バンクーバー 留学
治安の良い、美しい港町
バンクーバー
夏休み 子供英語合宿 あずき王国 英語村
 ★国内英語留学★
『英語で過ごす夏休み』
2018年 夏

7月29日〜8月4日
7日コース
小学生&中学生

まだ海外に行く自信がない人に