本文へスキップ

高校生留学、中学生留学、小学生留学、サマーキャンプ カナダ留学エージェント

VANCOUVER
フューチャーグローブ教育研究所(FGEI)

留学準備はいつから始めるのがいい?(高校留学)

留学するためにはいろいろな準備が必要

 夏休みに入った7月末に留学相談をしてこられた人がおられました。この方のお子さんはおよそ1か月後の9月から入学したいと希望されました。しかしながら、そのような短時間で留学先が決まり、手続きも完了して留学できるわけではありません。

 留学するまでにはいろいろな段階があり、それぞれ迅速な手続きが必要です。

 以下、必要手続きとそれにかかる日数などを記しておきます。

 まず、学校や住む地域をどこに決めるかを検討しなければなりません。希望する学校や地域がどのようなところであるかを吟味する必要があります。また、カナダの高校卒業資格を得る留学なのか、それとも1年間の体験留学なのかも将来の人生設計に関わる大きな問題でもあります。留学生とその家族の意向を踏まえ、適切なアドバイスをしていきます。

●学校や地域、短期留学か卒業を目指す留学など、FGEIが詳しくご説明いたします。


 学校が決まった後、申請に必要な書類を集めます。

 必要書類の中には成績表や推薦状が必要な場合もあります。(他にも用意するものがいろいろあります)
 これらの書類は学校の先生や校長先生に依頼し、英語で作成していただきます。インターナショナル校や留学生が多い学校に通っておられた場合は比較的早く作成していただけると思いますが、普通の学校の場合はその作成に結構な時間がかかるかもしれません。

●FGEIでは準備がスムーズにいくよう、成績表の見本や推薦状の見本などをお渡ししています。

 全ての書類が整ったら教育委員会に申請します。
 教育委員会が受理し、審査を始めます。(合否の結果は比較的早くわかります)

●FGEIから合否の結果をご報告いたします。

 入学が決まったら、学費を納入します。
 銀行を利用しての電子送金される方が多いです。
 カナダに届くまで5日間から1週間かかります。

 教育委員会が費用を受け取った後、正式な入学許可が下ります。

 教育委員会に入学を認められたからと言って、それで留学ができるわけではありません。なぜかといえば、長期留学生は就学ビザ(Study Permit)を取得しなければならないからです。ビザ申請のための書類集めにも少し時間がかかります。

●FGEIが細かく指示をいたします。

 ビザ申請をしてから、早くて2週間、遅いと3か月ほどかかってカナダ政府から仮の就学ビザが送られてきます。

 仮の就学ビザが届いたら、もういつカナダに渡航してもかまいません。英語力アップのために早くカナダ入りし、語学学校などで英語の勉強をする留学生も多いです。また、8月の終わりごろに、オリエンテーションが催される学区もありますので、その日程が指定されていれば航空券もそれに合わせて購入しなければなりません。夏休みは短期留学生や大人の留学生も増えますので、航空券の確保が難しい場合もあります。できるだけ早く仮ビザを取得し、余裕をもって航空券の手配をされるといいでしょう。


 以上、留学の手続きを始めてから留学が可能になるまでの大体の必要期間をお知らせしました。

 準備に結構日数がかかるものがあります。成績表や推薦状の作成には時間がかかりますし、また、就学ビザを取得するまでの日数はカナダ移民局の処理によりますので、なかなか予測計算できません。ですので、余裕をもって準備されることをお勧めいたします。

 また、各教育委員会とも留学生の受け入れ人数の上限に達すれば募集を打ち切ります。ですので、希望する学校があれば、早めに申請するに越したことはありません。

 留学準備は留学を開始したい期日の1年ほど前から準備をすることをお勧めします。

  詳しくはFGEIにお尋ねください。


Builder Clinic★フューチャーグローブ教育研究所★

FGEIは1994年にバンクーバーで設立された日本人の会社

●留学前の親切な案内と手続き
●留学中のきめ細かなサポート
●留学後の進学アドバイス

小学生・中学生・高校生留学のエキスパート
現地で親身になってお世話するから生徒も親も安心!
◆ゆとりある教育を実践するカナダ
◆それでも教育レベルが高いカナダ
●治安のよい地域で、しっかりした教育を受けさせたい、そんな夢が叶うバンクーバー
●世界で最も住みよい町の一つと評価されているバンクーバー