本文へスキップ

高校生留学、中学生留学、小学生留学、サマーキャンプ カナダ留学エージェント

VANCOUVER
フューチャーグローブ教育研究所(FGEI)

コーヒーブレイク

Madam, I'm Adam.

   このタイトルの文は、人類最初の男性であるアダムエデンの園イブに自己紹介したときの言葉だそうです。アダムってけっこう礼儀正しかったんですねえ。いや、そんなことはさておいて、この文をよーく見ると何か見えてきませんか?
 
 そうです。後ろから読んでも前から読んでも同じなのです。こういう文を回文といいます。

 みなさんもきっとこんな言葉遊びをしたことと思います。ちょっと思い出してみましょう。

単語
「八百屋」「トマト」「汽笛」「きつつき」「新聞紙」。。。

短文
「竹やぶ焼けた」「ダンスがすんだ」「確かに貸した」「私負けましたわ」「関係ないケンカ」「寒泳張り切り肺炎か」。。。


 よく考えたもんです。ほんと、感心しますねえ。

 回文の歴史は古く、平安時代にはすでに和歌で作られたものがあります。

「むらくさに くさのなはもし そなはらば なぞしもはなの さくにさくらむ」

 作者は歌人藤原基俊(もととし)。

 
  さて、この回文ですが、英語では palindrome といいます。

「pop」「dad」「mom」「noon」「lebel」「racecar」。。。

  次の文もそうです。

 

 最後の文は、「Was it a cat I saw?」にすると、cat の代わりに bat (こうもり)や rat (ねずみ)を入れても回文が成り立ちます。
      
 そういえば、何かの本でこんなのも見つけたことがあります。きっと野球で自分自身にも経験があったのでしょうね。

 「タイムリースリーベースですべり、すりむいた」

 いやー、世の中にはこんな言葉遊びを考えて楽しむ人もいるのですね。。。  

Builder Clinic★フューチャーグローブ教育研究所★

FGEIは1994年にバンクーバーで設立された日本人の会社

●留学前の親切な案内と手続き
●留学中のきめ細かなサポート
●留学後の進学アドバイス

小学生・中学生・高校生留学のエキスパート
現地で親身になってお世話するから生徒も親も安心!
◆ゆとりある教育を実践するカナダ
◆それでも教育レベルが高いカナダ
●治安のよい地域で、しっかりした教育を受けさせたい、そんな夢が叶うバンクーバー
●世界で最も住みよい町の一つと評価されているバンクーバー