本文へスキップ

高校生留学、中学生留学、小学生留学、サマーキャンプ カナダ留学エージェント

VANCOUVER
フューチャーグローブ教育研究所(FGEI)

コーヒーブレイク

虹の色は何色?

 夕立の後などに現れる「虹」。英語では rainbow です。bowのことで、「雨によって作られる弓」です。カラフルで本当にきれいです。

 さて、「虹はなん色ありますか?」と尋ねられたら、日本ではほとんど全員が、「7色です」と答えます。カナダフランスでも同じ7色です。

 色は、赤、橙(だいだい)、黄、緑、青、藍(あい)、紫、という順です。

 赤は波長が長く、紫は波長が短い光線です。こういう目に見える光を可視光線といいます。また、赤色の外にある目に見えない光線が赤外線で、紫色の外にある光線が紫外線です。赤外線は熱作用があり、紫外線は日焼けを起こします。紫外線を防ぐため、UVカットのサングラスや水着もあります。UVというのは紫外線 UltravioletU V をとって表しているのです。

 カナダでは、虹の色の覚え方を、「ROY-G -BIV」というふうに覚えます。それぞれ、色の名前の頭文字です。

虹の色

 ところで、虹は国によってその色の数が違うのです。

 たとえば、イギリスアメリカ6色。藍色がありません。
ドイツオランダ5色。橙色と藍色がありません。

 メキシコの原住民のマヤ族は同じ5色でも、「黒、白、赤、黄、青」だそうです。黒や白が虹色の中に見えるなんて変ですよねえ。

 なかには2色や3色でしか言い表さない国や人々がいるそうです。きっと、その人たちの言語に色を表す言葉が少ないからでしょう。

 虹が7色だと言われるようになったのは、おそらくニュートンプリズムを使って実験したときに取り上げた色が7色だったからでしょう。彼は日光をプリズムを通して壁などに映すと、上に書いた色が現れることを発見しました。1666年のことです。彼が木からりんごが落ちるのを見て「万有引力」を発見した翌年のことです。

 でも、どうしてイギリスやアメリカでは7色から6色に減ったのでしょうね?一般の人が言うときには6色だけれど、学者とかが使うときには、やはり7色と言っているそうです。これはやはりニュートンの影響だと思います。

虹(rainbow)

 話はまったく変りますが、どうして「虹」虫偏になっているのでしょう?

 中国では「虫」はムシだけでなく、ヘビなども表しました。そして、「工」は「突き抜ける」を意味します。きっと、竜が空を飛んでいる姿を想像したのでしょう。

 また、虹にはいろいろ言い伝えがあります。

 ギリシャやローマ時代、虹の女神Iris といいました。Iris は大神ゼウスのメッセンジャーとして他の神々に伝言を届けました。

 インカ帝国では、虹は「神の贈り物」といわれ、ロシアでは「天国への扉」といわれています。

 虹が地上に落ちるところには宝物が埋まっていると聞いたことがあります。今度、虹が現れたら掘ってみようかな。。。

Builder Clinic★フューチャーグローブ教育研究所★

FGEIは1994年にバンクーバーで設立された日本人の会社

●留学前の親切な案内と手続き
●留学中のきめ細かなサポート
●留学後の進学アドバイス

小学生・中学生・高校生留学のエキスパート
現地で親身になってお世話するから生徒も親も安心!
◆ゆとりある教育を実践するカナダ
◆それでも教育レベルが高いカナダ
●治安のよい地域で、しっかりした教育を受けさせたい、そんな夢が叶うバンクーバー
●世界で最も住みよい町の一つと評価されているバンクーバー