本文へスキップ

高校生留学、中学生留学、小学生留学、サマーキャンプ カナダ留学エージェント

VANCOUVER
フューチャーグローブ教育研究所(FGEI)

現地サポートの様子 LOCAL SUPPORT

科目の選択について

 カナダの高校で受講する科目は留学する前にリクエストします。基本的な科目は大体決まっていますが、選択科目 はたくさんあります。ですが留学生が選択する科目は制限されます。現地校に入学したばかりでその科目の基礎に当たる前年度の授業を受けていなかったり、高い英語力が要求される科目は選べない場合が多いです。無理に難しい科目を選んだとしても成績に影響します。選択科目はやや簡単な科目を選び、できるだけ主要科目である英語、数学、理科、社会に力を注ぐべきだと思います。FGEIは留学生と相談して、ベストな選択を決めて行きます。

 選択科目はリクエスト通りに受講できる保証はありません。教師の数や希望するクラスの生徒の収容人数にもよります。

次の学年の科目を選ぶ留学生

カナダの高校の選択科目

 選択する科目は卒業を目指す留学生と卒業を目指さない留学生では少し変わってきます。卒業資格を得るためには必須の科目がありますので、その科目を受講しなければなりません。卒業を目指さない人はその分選択科目が増えます。

選択科目リクエスト用紙

 カナダの学校の選択科目の数は非常に多いです。例えば、こういった科目があります。

 経理、マーケティング、コンピューターサイエンス、デジタルメディア、グラフィック、商業、企業、旅行業、料理、ファッション、被服、自動車工学、ロボット工学、エンジニアリング、設計・デザイン、ウッドワーク(木工)、美術、音楽、ドラマ、ダンス、写真、映像、言語など。 さらに詳しく言えば、美術の中には油絵、彫刻、陶芸などがあり、音楽にはオーケストラ、バンド、コーラスなどがあります。また言語では日本語、フランス語、中国語、スペイン語などがあります。

 学校によって選択科目の数が変わります。大規模校のほうが人数が多いので、選択科目の種類も多いです。

 選択する科目は留学する前だけでなく、毎年学年が変わるごとにリクエストします。2年目や3年目の留学生には卒業後の進路を考えて受講したほうがいい科目のことを一緒に考えます。

卒業資格を得るだけか、カナダの大学に進学するか

 卒業資格を得るだけならクレジット(単位)を取りやすい科目を選べばいいのですが、カナダの大学に進学する場合は受講しておかなければならない科目があります。学部によって変わりますが、言語が二つ必要であったり、理科が二つ必要であったりします。それに英語能力の最低ラインがありますので、留学生の場合はこれがネックになったりします。いずれにせよ希望する大学の要件を確かめておくことです。

エージェントに相談する留学生

 留学生にとって他の科目より良い点をくれる科目もあります。自分の希望に沿った科目選びと良い点数を確保することは大切です。それらをよく検討して科目を決めると良いでしょう。我々はより良い選択ができるよう留学生にアドバイスします。

受講する科目一覧

何の科目を選択するかはFGEIに相談しよう!

Builder Clinic★フューチャーグローブ教育研究所★

FGEIは1994年にバンクーバーで設立された日本人の会社

●留学前の親切な案内と手続き
●留学中のきめ細かなサポート
●留学後の進学アドバイス

小学生・中学生・高校生留学のエキスパート
現地で親身になってお世話するから生徒も親も安心!
◆ゆとりある教育を実践するカナダ
◆それでも教育レベルが高いカナダ
●治安のよい地域で、しっかりした教育を受けさせたい、そんな夢が叶うバンクーバー
●世界で最も住みよい町の一つと評価されているバンクーバー