本文へスキップ

高校生留学、中学生留学、小学生留学、サマーキャンプ カナダ留学エージェント

VANCOUVER
フューチャーグローブ教育研究所(FGEI)

現地サポートの様子 LOCAL SUPPORT

迷子になった留学生

 現地の学校に入学する前に英語力を高めるため語学学校に通う留学生も多いです。新しくやって来たK君もダウンタウンにある語学学校に通っていました。初日はバスの乗り方やバスルートを教えるため、我々が一緒にバスに乗って語学学校へ連れて行くことにしています。なので2日目からは不安なく自分でバス通学できるようになります。

 3日目の夕方、電話が掛かってきました。K君からでした。どうやら迷子になったらしい。バスは昨日や一昨日に見た風景と違うところを走っているみたいなので、あわててバスを降りたそうです。バスは坂道を上がって林のほうに進んでいたので、下のほうに向かって歩き、知っている場所はないかと探したようです。でも、よくわからないし、心細くなって我々に電話してきたのでした。

 どこにいるのかと尋ねても本人はわからないようです。近くの通りの名前がわかるかと尋ねましたが、わからないといいます。近くにお店や目立つ建物はあるかと尋ねましたが、それもわからないようです。しばらく歩いたあと、「大きな建物が見えます」と言いました。中に入って誰かと電話を代わってもらいなさいと指示しました。そしてその人が「ここはホリデーインです」と教えてくれたので居場所がわかりました。

 このホテルに近い道は1本道でみんなバスに乗っていて、歩いている人はほとんどいません。また交差点もないので道の名前を書いた標識はありません。なので、通りの名前も聞いてもわからなかったし、お店もないのでした。

 本人にはロビーで待っていなさいと言って、すぐに車を飛ばして迎えに行きました。ロビーでは不安げな顔をしたK君が椅子に座っていました。私に会えてほっとしたようです。聞くところによると、この日は放課後に友達としばらく一緒にいて、帰るときにこのバスに乗れば帰れるよと教えてもらったので乗ったそうです。そのバスはいつものとは違い、途中で乗り換えしなければならなかったのです。でもまあ無事だったので良かったです。このあとホームステイしている家に連れて帰りました。

留学生のK君
不安そうに待っていた留学生のK君

 他にも間違ったバスに乗り、終点まで行ってしまった留学生もいました。彼女の場合はバスの運転手に「少し待っているとまたUターンするからそのまま乗っていなさい」と言われたので、無事家に帰ることができたそうです。

 カナダに来たばかりでまだ英語がよく話せない留学生が迷子になるとパニックになるかもしれません。バスの番号やルート、そして乗り降りする場所をしっかり覚えておきましょう。

バス停
ここで乗り換えておくべきだった

Builder Clinic★フューチャーグローブ教育研究所★

FGEIは1994年にバンクーバーで設立された日本人の会社

●留学前の親切な案内と手続き
●留学中のきめ細かなサポート
●留学後の進学アドバイス

小学生・中学生・高校生留学のエキスパート
現地で親身になってお世話するから生徒も親も安心!
◆ゆとりある教育を実践するカナダ
◆それでも教育レベルが高いカナダ
●治安のよい地域で、しっかりした教育を受けさせたい、そんな夢が叶うバンクーバー
●世界で最も住みよい町の一つと評価されているバンクーバー